ナムコットブランド第二弾として発売された、かわいらしいキャラクターと軽快なBGMで人気を博した「マッピー」をモディファイ。ファミコン後期に登場した波形メモリ音源を使用することでアーケード版のサウンドを再現しました。


Mapper 19 (N163)
PRG-ROM 32K
CHR-ROM 16K

 アーケード版のC30サウンドを再現するために、マッピーの続編でカセット内に波形メモリ音源チップを搭載した「マッピーキッズ」のサウンドドライバを移植しています。
 本来マッピーキッズのドライバーでは拡張音源を最大4音しか使用できませんが、ファミコン内蔵音源処理(矩形波x2、三角波、ノイズ)を一切使用せずにその分のリソースを拡張音源に割り振ることにより8音ポリ化し、さらに波形サンプル数をC30音源と同じ16サンプルに変更することでアーケード版のサウンドを忠実に再現しています。

 

Mappy 30th Edition

Next Post